フラワーエッセンスセラピスト

フラワーエッセンスセラピスト

フラワーエッセンスセラピスト

自然療法の1つであるフラワーエッセンスは心理的ストレスを癒したり、内面的な成長をサポートすることを特徴としています。そのフラワーエッセンスに精通し、知識や経験を活かしてカウンセリングや癒しの施術を行うセラピストです。

心のケアは自然療法の中でも抜きんでているフラワーエッセンス

心のケアは自然療法の中でも抜きんでているフラワーエッセンス

イギリス人の医師、エドワード・バッチ博士は心の不安定さが病気を引き起こす原因となるということに着目し、それを癒す方法を植物療法の長年の英知をひも解き、今から80年ほど前にフラワーエッセンス療法として確立しました。

アロマ、ホメオパシー、メディカルハーブなどの伝統的な自然療法と比べても、特に心のケアに優れた自然療法として近年、世界中から注目を集めています。

心の美容液 フラワーエッセンス

心の美容液 フラワーエッセンス

植物には古代エジプト文明の以前から、薬草などとして、私たち人間を癒したり健康のサポートをしてくれる力が秘められていることは知られています。

花には、種類・色・形・生育的特徴などの違いによって、それぞれ特徴のある個々のエネルギーを蓄えています。
しかもポジティブなエネルギーのみを保有していると考えられており、そのポジティブなエネルギーを取り入れることで、心の不調和を整え、ストレスの解消に役立つとされています。

感情には悲しみ、不安、怒り、喜び、緊張感など・・・・
これらの感情の違いによってエネルギーの質にも違いがあります。
エネルギーである感情に対処するには、エネルギーが有効であるという考え方がフラワーエッセンス療法です。

つまり感情の内容の違いに対し、適したフラワーエッセンスを使うことによって、ネガティブな感情が癒されていくというしくみです。

世界中に浸透しているフラワーエッセンス

ストレスの多い現代社会において、心のバランスを整え、人生の目標をもって生きることは、世界的にもたいへん重要な課題となっています。

イギリス発祥のフラワーエッセンスは、欧米諸国だけでなく、アジアやオーストラリアなど世界60カ国以上で親しまれ、心のバランスを整える自然療法として確立されています。

日本でも病院、個人クリニック、教育機関、カウンセラー、癒しの専門家などがフラワーエッセンスを積極的に取り入れています。

医薬品ではありません

フラワーエッセンスは、肉体面の病気に直接作用するものではありません。
心のバランスが整っていくことで、心が軽くなり、それが身体的な健康に繋がると考えられています。

フラワーエッセンスは、どうやって作られているの?

フラワーエッセンスは、どうやって作られているの?

水には、エネルギーを蓄えることができる性質があります。
その原理を応用し、お花を水に浮かべて、太陽の光エネルギーを数時間あてることで、花のエネルギーを水に転写します。
フラワーエッセンスは生命力の高い、野生の花によって作られます。

フラワーエッセンスの使用方法

フラワーエッセンスの使用方法
飲用する 一般的な使用方法は、1回2~4滴ほどを1日3回くらい、お飲みいただきます。
身体に塗る 手首の脈打つ部分やチャクラなど、気になる部分につけて使います。
マッサージクリームや化粧品などに混ぜてもOKです。
スプレー噴霧 自分自身や自分が頻繁にいる場所などにスプレーして、
空気の浄化や快適な空間作りとして使用。
入浴 お風呂のお湯にエッセンスを入れて入浴
ペットに 人だけでなく、ペットにも使えます。ペットの飲み水に入れたり、肉球から刷り込んだりします。

フラワーエッセンスセラピストは様々な分野で活躍の場が広まっています

毎月の女性誌を見ると、「癒し」の特集が組まれることが近年大変、増えてきています。
そして必ずフラワーエッセンスに関する記事を目にします。
フラワーエッセンス療法は、今や自然療法の中でも欠かせない療法となっています。

フラワーエッセンスはどんなときに使うの?

・心理的ストレスが強く、行き詰まっているときに
・自分の方向性が見えず、未来に希望が持てないときに
・過去の心の傷、トラウマによって生きづらさを抱えているときに
・仕事や人間関係の悩みが尽きない
・出会いがなく孤独感がある
・このままではいけないと思いながらも現状を変える勇気やパワーがない
・目標や夢を叶えられる自分になりたい
・出会い、仕事などの自己実現のサポートに
・・・・・・など、様々な心の状態に合わせてお使いいただけます。

フラワーエッセンスセラピストになるには

フラワーエッセンスセラピストになるには

長年のフラワーエッセンスセラピスト育成の実績と卒業生の独立支援サポートによって幅広い分野で信用を頂いております。
特別な才能や能力や知識がなくても全く問題ありません。
「お花が好き」「癒しに興味がある」「心の問題に関心がある」といった気持ちがある方なら、フラワーエッセンスセラピストに向いています。
ゼロから学んで私たちと一緒にフラワーエッセンスセラピストとして活躍しませんか。

コース内容

フラワーエッセンスセラピストプロ養成基礎コース
基礎知識と自分や身近な人のケアを目的としたコース

フラワーエッセンスの特徴、使い方

・自分の本質や適性を知る方法
・個々のフラワーエッセンスの効用(20本)
・基本的なフラワーエッセンスの選び方
・自分のためのオリジナルフラワーエッセンス調合

心のしくみの基本

・チャクラとフラワーエッセンス
・世界のフラワーエッセンス(バッチ、コルテ、パシフィック、ブッシュ、スピリットインネイチャー)


フラワーエッセンスセラピストプロ養成2級
フラワーエッセンスセラピストとして独立開業を目的としたコース

1日目:人間関係・コミュニケーションについてのカウンセリング方法とフラワーエッセンス

・恋愛・出会いについてのカウンセリング方法とフラワーエッセンス
・色彩心理学基礎(花の色の効用)
・花心理カード20枚を使ったカウンセリング方法

2日目:46本のフラワーエッセンスとカウンセリング方法・フラワーエッセンスと美容

・運気の停滞を変え、豊かさを引き寄せるには(幸せ体質になるアファメーション)
・ペンジュラムや筋反射テストによるフラワーエッセンスの選び方
・フラワーエッセンスセラピストとしての独立開業について


フラワーエッセンスセラピストプロ養成1級
認定校として指導者になることを目的としたコース

1日目:心理学基礎1(セラピストとして必要な心理学の基本)

2日目:心理学基礎2(セラピストして必要な心理学の基本)

・自己実現をサポートするカウンセリング方法
・指導者としての教え方について
・認定校としての活動の仕方、広告・集客の仕方

スクールの特徴

スクールの特徴

◎少人数制で開放的な雰囲気の中で楽しく学べます
◎卒業後の独立支援システムの充実
◎広告PR専門の指導スタッフによる個別フォロー体制有り
◎卒業後の無料セミナーやイベント・パーティーなどに参加できます
◎多くの異業種とのコラボイベントにセラピストとして参加可能
◎JMFA登録講師としての活動ができます

卒業生の進路

・自宅で独立開業・・・セラピストとして独立やスクール開講など
・副業として・・・インターネットでのフラワーエッセンスのショップや癒し関連のグッズを扱うショップの展開
・カルチャースクール講師
・企業内カウンセラー
・スクールカウンセラー
・自治体所属の相談員
・健康・癒し関連企業への就職
・アロマやホメオパシーなど、他の癒しと融合させて業務を拡大

受講料

フラワーエッセンスセラピストプロ養成【基礎】コース(全6回)※ 45,000円
フラワーエッセンスセラピストプロ養成【2級】コース(全8回)※ 50,000円
フラワーエッセンスセラピストプロ養成【1級】コース(全9回)※ 60,000円
フラワーエッセンスセラピスト認定資格 15,000円

教材費込 / 税別

※1 1回ごとのお支払いも可能です。その場合は、8,000円/1回×回数分のお支払となります。

スケジュール

基礎コース 全1日 
46,300円(税別)
2級 全2日 
51,500円(税別)
1級 全2日  
61,800円(税別)
12月 3(土) 15(土)16(日) 29(土)30(日)
1月 5(土) 12(土)13(日) 19(土)20(日)
2月 2(土) 16(土)17(日) 23(土)24(日)

※1単位ごとの受講も随時、行っております。
日程についてはお電話かメールでお問い合わせください。

こちらのコースもおすすめ

閉じる